4774780103

USJのえげつない金儲け商法 煽って高額パス押し付け、購入しないと長時間行列 | ビジネスジャーナルという記事が話題になっていたのですが、ぼくがUSJに対して思っていたことと真逆だなー、と。曰く、USJに対して「顧客を楽しませるためのテーマパークにしては、金儲けを前面に出しすぎではないか」と。

本来、こういったエンターテインメント施設では、来場客にいかに楽しんでもらうかがマーケターにとっては大事で、利益はそのあとについてくるものです。しかし、USJの場合は儲け至上主義が前面に出ています。

USJには過去に一度だけ行ったことがありまして、その時は「ユニバーサル・エクスプレス・パス5」というものにいたく感動したものです。5種類のアトラクションに1度ずつ優先的に乗れるというものなのですが、長時間並ばずに、確実にアトラクションを楽しめるんですからね。

埼玉から宿泊して遊びに行っていたものですから、USJに割り当てられるのは1日。その中で効率的にアトラクションを攻略しようと思えば、こうしたチケットは本当にありがたいものです。何度も優先的に乗れる、20,700円の「ロイヤル・スタジオ・パス」まではお金はかけられないですが、5,000円くらいだったらゲストにも嬉しいんじゃないかなぁ。特に当時は息子たちも小さかったですし、冬だったし、本当にありがたかったですよ。

年間パスに関しても「1日券(1デイ・スタジオ・パス)が大人料金で6980円なのに対して、年間パス(ユニバーサル年間パス)は1万9800円と格安で、3回で元が取れる計算」としつつ、東京ディズニーリゾートの2パーク共通チケットが「13回行かないと元が取れないのとは対照的な戦略」としているのですが、これってUSJの方がありがたいってことですよね??

しかも、USJは「スタジオ内で1日券を利用中にも年間パスへ変更可能」だそうで、とりあえず入場してみて、気に入ったら途中でも年間パスへ変更できるなんて、これまたありがたいサービスじゃないですか。

東京ディズニーリゾートは年間パスは高いし、行列には並ばないといけないし(ファストパスは人気のアトラクションではほとんど貰えたことありません)、むしろ「こうだったらいいんじゃね?」というのを実現しているのがUSJなんじゃないかと思えるのですが。

東京ディズニーリゾートだってそんなに何度も行けるものではないですから、有料のエクスプレスパスがあれば買いたいですよ。大行列に並ぶのが嫌で、行くのを躊躇してしまいます。