2014 12 15 1108

その年の世相を表す漢字が選ばれる「今年の漢字」ですが、2014年は「税」が選ばれておりました。日本漢字能力検定協会が発表しました。「今年の漢字」は「税」 NHKニュースという記事になっています。

「今年の漢字」は、京都に本部がある日本漢字能力検定協会がその年の世相を表す漢字一文字を一般から募集し、最も多かった字が選ばれます。ことしは16万通余りの応募の中から「税」という字が選ばれました。

やはり印象としては、消費税の増税といったところでしょうか。それにしても、1年を表す漢字が「税」とは。消費税はさらなる増税も待ち構えています。また「税」が選ばれるのかしら?

なお、順位は以下のようになっています。

1位 税

2位 熱

3位 嘘

4位 災

5位 雪

6位 泣

7位 憤

8位 増

9位 偽

10位 妖

後ろ向きなイメージを抱かせる漢字が少なくないような。

過去の漢字は次のようになっています。

2007年の漢字は「偽」
2008年の漢字は「変」
2009年の漢字は「新」
2010年の漢字は「暑」
2011年の漢字は「絆」
2012年の漢字は「金」
2013年の漢字は「輪」