2014 12 03 0926

2014年の「ユーキャン新語流行語大賞」が発表され、年間大賞に「ダメよ〜ダメダメ」「集団的自衛権」が選ばれていました。トップ10には「ありのままで」「カープ女子」なども選ばれています。

年間大賞は「ダメよ〜ダメダメ」「集団的自衛権」のダブル受賞となりました。「ダメよ〜ダメダメ」がブレイクするきっかけになったのは、元日に放送されたナインティナインの「ぐるナイ おもしろ荘」だったと思うので、そう考えると1年での流行りっぷりが感慨深いです。

最近はテレビ出演も素顔でしている「日本エレキテル連合」ですが、日本エレキテル連合の素顔という記事も書いていますので参考までにどうぞ。

トップ10は次のようになっています。

◆ありのままで
◆カープ女子
◆壁ドン
◆危険ドラッグ
◆ごきげんよう
◆マタハラ
◆妖怪ウォッチ
◆レジェンド

流行語として分かるものもあれば、分からないものもあり。

ちなみに、過去の流行語大賞はこんな感じです。

2004 「チョ〜気持ちいい」
2005 「小泉劇場」「想定内(外)」
2006 「イナバウアー」「品格」
2007 「どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」
2008 「グ〜!」と「アラフォー」
2009 「政権交代」
2010 「ゲゲゲの~」
2011 「なでしこジャパン」
2012 「ワイルドだろぉ」
2013 「今でしょ!」「お・も・て・な・し」「じぇじぇじぇ」「倍返し」

覚えてますかね?

ネタフルでは次のような記事を書いています。

新語・流行語大賞2005発表
流行語大賞2006は「イナバウアー」「品格」
流行語大賞「どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」
[流行語大賞]「グ〜!」と「アラフォー」
流行語大賞2009「政権交代」
流行語大賞2010「ゲゲゲの~」
流行語大賞2012「ワイルドだろぉ」
「バカッター」「激おこぷんぷん丸」がノミネート!「新語・流行語大賞 2013」候補作品が発表される