Prw OI4fl W6AklG4V

ブロガー向けのネタが送られているニュースレター「iWire」の第14号が送られてきました。タイトルは「「バレニン」たっぷりのクジラ肉で夏バテを吹き飛ばそう」です。9月4日は“く”と“し”で「くじらの日」なのだそうですが、夏バテにはウナギ以上に栄養価が高いクジラもオススメだったりするようです。

夏のスタミナ食の定番といえばウナギですが、クジラはそれ以上に栄養価が高く、高タンパク、低脂肪、低カロリーな食材なのだそうです。なかなかクジラはスーパーや飲食店で見かけませんが、意外なスタミナ食だったということですね。

クジラは数千キロを移動し、また子育て時は半年も絶食するのですが、そのパワーの源ではないかとされているのが「バレニン」という抗疲労成分だそうです。「バレニン」はクジラの赤身に含まれる成分です。

「バレニン」は体脂肪を効率よく燃焼させ、疲労予防・疲労回復の効果を持つそうで、クジラの赤身はまさに暑い夏にぴったりのスタミナ食ということになりそうです。

Amazonを検索したら、さすがに鯨肉は売ってませんでした。しかし、鯨肉が手に入ったとして、どうやって調理するのですかね〜。

ちなみに、2014年9月3日13時〜巣鴨地蔵通り商店街のすがもん広場で「巣鴨くじら祭り」が開催されるそうですよ。

インフルエンサーワイヤー

iWireとの関係について

インフルエンサーワイヤー(iWire)事務局から委託を受け外部編集委員をつとめています。ブロガーの立場から、ニューズレターの編集やサービスについてアドバイスしています。