2014 05 22 1359

「Kinki Kids」の悪口はそこまでだ!

と誰かが言ったか分かりませんが「KINKI」には、ほぼ同じ発音の「KINKY」に「異常な」といった意味があることから、近畿大学が「KINKI UNIVERSITY」の表記を「KINDAI UNIVERSITY」に変更することを発表したそうです。英語で「異常」、KINKI改めKINDAIへという記事になっていました。

近畿大は20日、2016年4月に予定している外国語・国際系の新学部開設に合わせ、これまで「KINKI UNIVERSITY」としていた英語表記を、「KINDAI UNIVERSITY」に変更すると発表した。

「Kinki Kids」は活動の場が国内なので問題ないのですが、新学部設立に伴って大学の国際化を進めるにあたり「誤解されないようにするため」というのが、その理由だそうです。

「KINKI」とほぼ同じ発音の「KINKY」には「異常な」や「風変わりな」という意味があり、学長が海外の会合で自己紹介すると「『変態』の意味もあり、海外の会合で自己紹介すると笑われることがある」というエピソードを話したそうです。

さらに「近畿は地域名として由緒ある言葉だが、国際化を本気で進めるためには、英語表記の変更は仕方ない」とも。留学生を受け入れるにも「KINDAI」の方が良さそうですね。