B00B3036YS

熊本県のキャラクター「くまモン」を利用した商品の2013年の売上が、少なくとも449億5000万円に達したことを、熊本県が発表しました。少なくとも、ですよ。売れまくりですね。「くまモン」1年で売り上げ449億5000万という記事になっていました。

293億6000万円だった前年の約1・5倍。地元経済界だけでなく、県も「安定した人気が続いている」(担当者)とほくほく顔だ。

2012年の売上が293億6000万円で、そこからさらに1.5倍に伸びているというのが凄いです。恐るべし「くまモン」パワー!

ちなみに売上の内訳としては、

・食品 273億9000万円(前年比1.1倍)
・文具などのグッズ 175億6000万円(前年比3.7倍)

などとなっています。グッズが大きく伸びています。「くまモン」グッズを作る人が増えそうですね。「ふなっしー」も売れてそうですが。

これらの数字は、販売企業へのアンケートから算出されているそうですが、回答率は65%のため「少なくとも449億5000万円」ということになっています。

くまモンは、県の許可があれば無料で商品に使用できる。県はこれまでに約1万5千件を許諾、現在は月600件前後の新規申請を受ける。

無料で使用できるキャラクターということで、熊本県だけでなくあちこちで使われているのですが、やはりキャラクターの魅力があってこそ、だと思います。

くまモン、どこ行くの?

くまモン、どこ行くの? 制作委員会 飛鳥新社 2012-11-20
売り上げランキング : 137032
by ヨメレバ