STAP論文の撤回検討 小保方氏の理研 - 社会ニュース : nikkansports.com

理研の広報担当者は10日、共著者の一人、若山照彦・山梨大教授が「信用できなくなった」として他の著者に撤回を呼び掛けたことに「深刻に受け止めている。論文の取り下げを含め検討する」と述べた。
志乃ちゃんは自分の名前が言えない[Kindle版]

押見 修造 太田出版 2013-11-19
売り上げランキング :
by ヨメレバ

ハーバード大教授「撤回理由ない」 STAP細胞論文で  :日本経済新聞

バカンティ氏は、論文の主執筆者である理研の小保方晴子研究ユニットリーダーの元指導教官。同紙によると、バカンティ氏は小保方氏と10日に話したことを明らかにした上で「(論文に)いくつかの誤りがあったが、結論には影響しない」と述べ、さまざまな組織に分化するSTAP細胞を作ったとの研究結果の正しさを訴えた。

スポーツにおける差別と結果責任(鈴木 友也) - 個人 - Yahoo!ニュース

例えば、昨年、ASローマのファンが対戦相手ACミランのマリオ・バロテリ選手に人種差別チャントを繰り返した件で、セリエAはローマに対して5万ユーロの罰金と、来季初戦はゴール裏に観客を入れずに行うことが義務付けました。人種差別チャントのようなファンの差別的行為には、クラブにもその責任が問われるのです。

カワウソ、昼食にアリゲーターを襲う (ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト) - Yahoo!ニュース

アリゲーターは噛まれたことではなく、乳酸の蓄積によって息絶えるのです。この方法で殺すにはかなり時間がかかるでしょうね。

吉田沙保里の父死亡 路肩の車内で発見 - スポーツニュース : nikkansports.com

三重県警高速隊によると、車の前方に傷があり、追い越し車線脇の中央分離帯に接触後、300メートル先の走行車線左側のガードレールにぶつかり、路肩に停車したとみられる。

水田で育てたサトイモ、収穫量が畑作の2・5倍 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

岩井教授は収穫量が増えた理由について、「水を張ると気孔が開き、光合成が活発になるため」と分析。全体に養分が届きやすくなり、植物が吸い上げる水の量が増えていたという。

恋愛中を証明する「恋届」受け付け始まる NHKニュース

法的な効力はありませんが、恋愛中であることを証明し記念にしてもらうことで、若い世代の人たちの恋愛を後押ししようと、流山市が先月から受け付けを始めました。

車載OSのQNX、アップルCarPlayについて声明を発表。最新QNX SDP 6.6 など披露 - Engadget Japanese

QNX では、車載オーディオとスマートフォンを連携し、たとえば、iPhoneを接続すると、楽曲データベースと連携して音楽を再生するといった制御も行っています。こうした関係から、アップルとは協業関係にありましたが、アップル自身がCarPlayを発表したことで、協業関係が崩れるのではないか、とする声があります。

塩、胡椒、オリーブオイルがドレッシング感覚でレタスと合う「豚トマト丼」適当なわりに(゚д゚)ウマー:お料理速報

どんぶりによそったごはんに、レタス、トマト、炒めた豚肉と玉ねぎを乗せる。 トマトからでた味つきの水分もちょっとかけてね。砂糖醤油のたれも適当にかけてね。

新興国にドカ下げが来るのは、これからだ - Market Hack

アメリカ、EUがもうジャブジャブの緩和政策を取らないのであれば、以前のように「行き場の無いダブついたおカネが、より高い成長をしている新興国へ向かう……」という論法は、もう意味を成しません。
にがくてあまい 1 (EDEN)[Kindle版]

小林ユミヲ マッグガーデン 2012-10-25
売り上げランキング :
by ヨメレバ