4796604006

マコーレー? それはカルキンです。

絶対零度? それはケルビンです。

超えました! それはK点です。

この世で最も固い物質である「カルビン」が、アメリカのライス大学の物理学者のチームによって発見されました。この世で最も固い物質が発見されるという記事になっています。

カルビンは、炭素原子を鎖状に繋げたもので、厚みが原子1個分ということで、同じく炭素原子で構成されるシート状のグラフェン、チューブ状のナノチューブと違い、“1次元的物質”とYakobson氏は表現している。

説明を聞いてもよく分からないのですが、ダイヤモンドの3倍の固さを誇るそうです。世界で最も固いのはダイヤモンド、と子供の頃に記憶したはずです。

発見したのは、アメリカのライス大学の物理学者Boris Yakobson氏らのチームで、もともと少量で発見されたり、実験によって生成されたりしていたのだそうです。今回は、コンピュータでシミュレーションを行い「カルビンがこの世に存在するどの物質よりも固いことが分かった」のだとか。

ただし、今回の研究はシミュレーションによるもので、カルビンを量産する技術はまだ確立されていない。

世界で最も固い物質ってなんだっけ‥‥と忘れてしまったら、美味しい焼肉を思い出すと良いと思います。それはカルビです。