B000UCGFD4

サッカー日本代表がW杯出場を決めた夜、渋谷のスクランブル交差点でユニークな話術で話題になった「DJポリス」が、警視総監賞を授与されることになったそうです!

DJポリスの警視総監賞が決定という記事になっていました。

警視庁は11日までに、サッカー日本代表がワールドカップ(W杯)ブラジル大会出場を決めた4日夜、東京・渋谷でユーモアを交えて若者にマナーを守るよう呼び掛け「DJポリス」と話題になった第9機動隊広報係の男性巡査ら2人に、警視総監賞を授与することを決めた。

あれ?

「第9機動隊広報係の男性巡査ら2人」ですと?

二人?

「DJポリス」は一人だけだと思っていたのですが、記事によると二人に授与されるのだそうです。同じようにトークしていた女性もいたということなのでしょうかね。

もう一人授与されるのは同じ広報係の女性巡査長で、合気道2段、話題になった「DJポリス」と同じく難関の広報上級検定に合格しているそうです。

授与理由について警視庁は「現場の状況と空気を読み切った巧みな話術がサポーターらの心情をとらえ、混乱や事故なく警備に貢献した」としている。

警視総監賞が雑踏警備で授与されるのは初のことということです。凄いですね。おめでとうございます!

ただ、驚いたのは警視総監賞って毎月300人が受賞しているのだそうですよ。思っていたより多いのですね。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

【動画あり】W杯出場決定に沸く渋谷のスクランブル交差点で交通整理した警察官がネットで話題に → 実は凄腕の警備広報だった!!

「DJポリス」負傷者・逮捕者ゼロを評価され警視総監賞授与へ

追記:「男性は渋谷駅ハチ公口の近く、女性は駅前のスクランブル交差点を挟んで対角線上にあるセンター街近くで、それぞれ活動した」そうです。