PHILIPS 電動バリカン ヘアーカッター QC5350【充電・交流式】

男性は、髪の毛を短くした方が、長髪や薄毛の人よりも男らしく力がある、つまりパワフルに見えるらしいです。頭を丸めればビジネスで有利に-薄毛の男性は弱い印象という記事になっていました。

ペンシルベニア大学ワートン校の最近の研究によると、頭を丸めた男性は長髪や薄毛の人に比べて、男らしく、力があり、時として、豊かなリーダーシップを持っていると受け止められている。

ちょっと想像してみる‥‥確かに、パワフルというか精悍な印象にはなるかもしりませんね、短髪だと。

何人かの企業トップは、このような髪型はすだれ頭や修道僧のような頭頂部の人よりも若く見せ―あるいは少なくともその年齢をぼかし―自信を与えてくれると述べている。

ぼくも危険性があるのですが、ある程度、髪の毛が薄くなってから、急に短髪にするのって勇気が要りますよね。それほど周りの人は気にしてないとは思うのですが。

とはいえ、こういう研究結果が出たからには、危険な兆候を察知したら、迷わず坊主頭にしようかな、と思います。頭の形が変じゃないといいなぁ‥‥。

一つの実験では、丸坊主の人物は1インチ(2.5センチメートル)背が高く、約13%力強いとの印象を与えた。

身長まで大きく見えるんですか!!

あ、でも要注意だ。「剃り上げた人がパワフルに見えるのは、その見た目が軍人やプロのアスリート、それにブルース・ウィリスといったハリウッドのアクションヒーローに結び付くためだ」と。

日本ではどうなの!?

日本では、スポーツ選手ですかね。あまりイメージが湧かない‥‥。でも、髪が薄くなってきたら、ぼくも短く刈り込むこととします!