2012 07 30 1105

楽天の電子書籍端末「Kobo」が発売日にけっこうトラブっていたのですが、そのことに関して三木谷社長がインタビューに「騒いでいるのはせいぜい2000~3000人でしょう」と回答していました。

2,000人も3,000人も騒いでたら大変なことだよ!

と、ぼくなどは小心者なので思ってしまうのですが、三木谷社長にとっては、少数派のようです。

ということで、細かいことで騒いでいるのは少数派ですよ:日経ビジネスDigitalという記事が、そちらのインタビューとなります。

まさか漢字をユーザーアカウント名にしている人がいるのかと思ったし、漢字のアカウント名を許しているウィンドウズにも驚きました。これは米アップルのMacでは許可されていません。

Macが云々とかは関係ないんじゃないかと小心者なので思ってしまうのですが、三木谷社長にとっては、むしろWindowsがおかしいんじゃないか、くらいの勢いなのですね。

僕は24時間対応ですよ。あとは近くにチームがいますので、ローンチ(立ち上げ)時に起きた細かい問題の整備やコールセンターの24時間対応、機能改善など、アップルのスティーブ・ジョブズ氏じゃないけど、直接指揮を執りました。

どうしてここで三木谷社長はジョブズを引き合いに出したのかと、小心者のぼくは思ってしまいました。

いずれにせよ、トラブルに遭遇した人に申し訳ないという気持ちはあまりなく、それに対してスピーディーに対応して「これは大成功だった」と、三木谷社長が思っているのだということがよく分かりました。