2012 05 01 1204

編集長交代のご連絡 : ギズモード・ジャパンという記事が出ておりましたよ。ギズモードの編集長がバトンタッチだそうです。

こんにちは。いちるです。このたび、ギズモード・ジャパン立ち上げ時から5年9ヶ月に渡って努めさせていただいた編集長(肩書き:ゲスト編集長)の職を辞すことといたしました。

5年9カ月という長きに渡って編集長を務めたいちるさんが退任し、後任編集長に大野恭希氏が就任するそうです。

「この6年弱は、WiiやiPhoneの発売からはじまって、ガジェット界全体、そして日本や世界全体で狂乱のような変化が立て続けに起こった時期でした」と、いちるさんは過去を振り返っています。

実はギズモードが日本に上陸する前に、いちるさんと二人で日本語化の相談を受けたことがありました。ぼくはネタフルがあったのでコラムニストという立場で関わりましたが、そこで編集長を引き受けたのがいちるさんでした。

現在のギズモードの、2000年ごろのテキストサイトを彷彿とさせるような、ちょっと面白過激的なトーンを作り上げたのが、いちるさんでした。いちるさん、お疲れさまでした。

さて、後任の編集長には大野恭希氏が就任します。ぼくはコラムの担当編集者として仕事をさせて頂いた時期がありましたが、締切を守れずにご迷惑をおかけした記憶しかありません。本当にすみませんでした。

「ガジェット情報を、今後より一層、読者の方々へ有益な形にしてお届けします」ということですので、期待したいですね!