A0002 006524

見逃しちゃいかん、女性からのサイン! ということで、いつまでたっても告白してこない男性に仕掛けるアクションランキングは要チェックですよ!

どうしても仲良くなりたい憧れの彼がいるけれど、なかなか告白してもらえない…そんなとき、あなたならどうしますか? 今回は、煮え切らない態度をとる男性に仕掛けるアクションについてみなさんに聞いてみました。

あらかじめ書いておきますが、この手のランキングには、

※ただしイケメンに限る

という注釈がつきますのでご注意下さい。

また、ランキングにあるようなシチュエーションになっても、必ずしも女性が「告白して欲しい」と思っているかどうかは保証の限りではありません。最も切ないのが勘違いですからね。こちらもご注意下さい。

素人には非常に危険なランキングです。取扱注意です。

1位 放課後や残業など、2人だけになるシチュエーションを作る

2位 ボディタッチの回数を増やす

3位 焦らずにじっと待つ

4位 距離をおいて焦らせる

5位 仕方ないので自分から告白する

6位 ムードの良い店へ2人で行こうと誘う

7位 自分の部屋に誘う

8位 「私たち、ずっとこのままなのかな」と言ってみる

9位 なにか言って欲しそうな目でそっと寄り添う

10位 他の異性を褒めて焦らせる

「焦らせる」というのがいくつかありますが、これは高等テクニックですね。そもそも「いつまでも告白してこない」というのは、好意を理解していないということですから、焦らせること自体が難しいのではないでしょうか。

「ボディタッチの回数を増やす」というのも、男性というのは必死に「誤解しちゃいけない誤解しちゃいけない」と自分に言い聞かせる生きものですし「放課後や残業など、2人だけになるシチュエーションを作る」も同様です。「たまたまだよね」と。

よろしいテクニックと思われるのは、

・仕方ないので自分から告白する

だと思うのですが(直球が間違いがありません)「告白は男性からして欲しい」という場合は、

・「私たち、ずっとこのままなのかな」と言ってみる

くらいを推奨したいと思います。

以上、よろしくお願いいたします。