B005LDY0KC

ヘッドマウントディスプレイで仕事ができるか? ということにチャレンジしたブログの記事がありました。mixi Engineers' Blog » ヘッドマウントディスプレイで仕事してみたです。

ガジェット好きなみなさんならご存知だと思いますが、先日SonyよりHMZ-T1というヘッドマウントディスプレイ(以後HMD)が発売されました。今までもHMDが発売されてきましたが、残念ながら視野角・解像度の面で満足できるモノではありませんでした。しかし今度は違います。何と視野角45度、解像度1280×720と実用上まったく問題のないモノになっています。

チャレンジしているのは、mixiのエンジニアの方ですね。

2011 11 17 0929

こんな感じで使用されています。キーボード位置さえしっかりしていれば、完全に寝転がっちゃってもOKみたいですよ。なんか、すげえ‥‥。

画面は非常にクッキリと見えるのでプログラムの編集には何の問題もありません。外界が見えなくなるので集中力もすごくあがります。個人的には天井の照明が見えなくなるのがとても気に入りました。

これで大音量で音楽を聴きながら作業していたら、完全に外界とは切り離されますね。

ただし、現状では「後頭部とオデコで支える構造なので2,3時間も使用すればオデコが真っ赤になってしまいます」という課題も。

Amazonで価格を調べたら、168,500円でした。かなりいい値段もしているのですね。

実売価格は6〜7万円の見込みとのことです!

by カエレバ