電車銀行 京浜東北線

ツイッターでツイートされた、台風の時の車掌・駅員さんのアナウンスが「車掌・駅員さんのアナウンスまとめ」として、トゥギャッターでまとめられていました。

台風などの自然災害がある日も普通の日もこのような温かみのあるアナウンスがあると和みますね。本当に感謝の気持ちでいっぱいです

非常時、緊急時のアナウンスというのは本当に人柄が出るというか、なんというか。

それにしても、昨日の台風は大変な被害を関東地方にも、もたらしていきましたから、駅員さんたちもかなり大変だったと思われます。

中にはイライラするお客さんもいるでしょうし、しかし、なかなか運転再開はできないし。

ということで、こちらでもいくつかピックアップしておきます。

横浜線の車掌が言った名言。 「横浜線、この電車のみ運転致します。行けるところまで参ります!ご乗車になってお待ち下さい!!」 乗客、大爆笑ww
「この電車の業務から6時間、疲れていないと言えば嘘になります。しかし、私にもこの仕事を選んだプライドがあります。皆様を安全にお届けするまで頑張ります!」←車掌さんが言い放ちました!あなたはエライ!!!感動!
東上線運転再開@池袋。駅員「まもなく改札開けますからね。みなさん、押し合わずに落ち着いて入るって約束してもらえますかー?(皆無反応)大丈夫ですね?(無反応)・・・わかった人手ぇ上げてぇーっ!(皆無言でなぜかSuicaを掲げる)・・・はい、ありがとうございますっ!電車到着でーす!」

ぼくは普段、JRを使うことがほとんどなのですが、こうした和み系のアナウンスには出会ったことがありません。どちらかというと、私鉄の車掌・駅員さんが多いのでしょうか?

ということで、続きはコチラで。