_images2009_2011-04-18_1120.png

森の中で撮影された、ピタゴラスイッチのピタゴラ装置を思い出させるドコモのCM「森の木琴」の動画をネタフルで紹介しましたが、カンヌ国際広告祭でトリプル受賞を果たしたそうです!

ドコモの「森の木琴」CM 日本勢最多のトリプル受賞という記事になっています。

NTTドコモの間伐材を使った携帯電話「TOUCH WOOD SH―08C」のプロモーション映像「森の木琴」が、カンヌ国際広告祭で25日に発表された注目部門・フィルムクラフト部門で金賞、フィルム部門で銀賞を受賞した。これにより21日に発表されていたサイバー部門の金賞と合わせ、日本勢最多・最高のトリプル受賞を達成した。

おお、これはすごいですね。

・注目部門・フィルムクラフト部門 金賞
・フィルム部門 銀賞
・サイバー部門 金賞

確かに、思わず見入ってしまう作品です。

「“森の木琴”で奏でられる調べが、森はもちろん、日本の元気につながっていけば」とNTTドコモではコメントしています。

ということで、動画をどうぞ!

人工林の維持に必要な間伐作業、そのコストの捻出方法が課題になっており、間伐材の新たな活用方法として生まれた「TOUCH WOOD SH-08C」という携帯電話のCMとなっています。