2010-12-03_1720.png

2009年のユーキャン新語・流行語大賞の年間大賞に「ゲゲゲの~」が選ばれていました。

それ以外のトップ10は次のようになっています。

・いい質問ですねぇ
・イクメン
・AKB48
・女子会
・脱小沢
・食べるラー油
・ととのいました
・~なう
・無縁社会

なんと「〜なう」が入っている!

2010-12-03_1724.png

誰でしたっけ‥‥?

あ〜、うめけんさん?

そして「いい質問ですねぇ」というのは、なんでしたっけ?

あ〜、池上彰さん?

ちなみに、過去の流行語大賞は次のようになっています。

2004 「チョ〜気持ちいい」
2005 「小泉劇場」「想定内(外)」
2006 「イナバウアー」「品格」
2007 「どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」
2008 「グ〜!」と「アラフォー」
2009 「政権交代」

流行語に選ばれた瞬間に、どんどん過去のものになっていってしまう気がしますね。

それにしても「ゲゲゲの〜」ってのもどうなんだ。ゲゲゲのネタフル。

■関連記事

2010年流行語大賞は「ゲゲゲの~」、トップテンに「~なう。」も

トップテンには、池上彰さんがニュース解説番組内でゲストの発言に対して使う「いい質問ですねえ」、Twitterなどでおなじみの「~なう。」、アイドルグループの「AKB48」、子育てを楽しむ男性を指す「イクメン」などが決まった。

2010年の新語・流行語大賞は「ゲゲゲの~」 - AKB48、斎藤佑樹投手も出席

受賞にちなみ、報道陣からは、「もし『AKB48』が国語辞典に載るとしたら、どう説明する?」と質問が。しばらく考えた後、「秋葉原を拠点に活動するアイドルグループ。おもにじゃんけん大会を行う(笑)」と高橋が冗談交じりに答えると、他のメンバーから、「1回しかしてないから!」とツッコミが入った。