「はやぶさ」カプセル公開へ=夏休みに都内などで―宇宙機構という記事より。

小惑星探査機「はやぶさ」の帰還を受け、開発責任者の宇宙航空研究開発機構の川口淳一郎教授は21日、文部科学省で川端達夫文科相にミッションの成功を報告し、回収したカプセルを夏休みに公開することを明らかにした。

小惑星探査機「はやぶさ」が持ち帰ったカプセルが、夏休みに公開されることになったようです。開発責任者の宇宙航空研究開発機構の川口淳一郎教授が明かしています。

川口教授によると、カプセルは7月末から8月にかけ、はやぶさを管制した相模原キャンパス(相模原市)や、事業仕分けで話題になった広報施設「JAXAi」(東京・丸の内)で公開される予定という。

夏休みの子供たちには楽しみなイベントだと思いますが、ものすごい数の人が殺到するんでしょうねぇ。

我が家の息子たちも「はやぶさ」のニュースを見て、木片を使って「はやぶさ」を自作しておりました。大人気の「はやぶさ」です。

JINANも「はやぶさがうちゅうからかえってきて、もえちゃったけど、かぷせるをだしたんだ」と、すっかりストーリーを覚えております。

機会があれば、カプセルを見にいってみたいと思います。

擬人化フィギュア はやぶさたん オカエリナサイ台座ver. (PVC着彩済みキャラクターフィギュア)

B003R7JUF4