第4回『プロポーズの言葉コンテスト』最優秀賞は「ボクに毎朝、お味噌汁をつくらせてください」という記事より。

NPO法人地域活性化支援センターは1日、毎年“プロポーズの日”(6月の第1日曜日)を前に今年で4回目となる『全国プロポーズの言葉コンテスト 2010』を開催。東京・六本木ヒルズにてその結果発表、並びに表彰式が行われた。

NPO法人地域活性化支援センターというのも初めて知りましたし「プロポーズの日」というのがあるのも、初めて知りました。

4回目となる「全国プロポーズの言葉コンテスト」には1,216作品が寄せられ、最優秀賞は「ボクに毎朝、お味噌汁をつくらせてください」に決まっています。

徳島県の多田大祐さんの作品で、

「まだプロポーズできてないんですけど、 料理が苦手な彼女と料理が得意なボク。 もちろん彼女にも作って欲しいけど、つくってあげたいって気持ちもめちゃめちゃあります。というわけで1日でも早く、毎朝お味噌汁がつくってあげられるように一人前になります。 もうちょっとだけお待ちください」

という思いが込められているそうです。

いろいろあるんですけど、2年間の別居の末に相手の大切さを思い知り、今だからこそ言える「『またね』じゃなくて『いってらっしゃい』と言わせて。」というのも良いですね。

既婚者によね「今だから伝えたいプロポーズの部」というのもありました。

君のファイナルアンサーになりたい。ファイナルアンサー?

すいません、ちょっとふいてしまいました。

結婚してください。 (単行本)

4309019234