タダではもったいない…ホリエモン有料メルマガで収入1億円という記事より。

元ライブドア社長の堀江貴文氏(37)の意外な収入源が分かった。月額840円で配信している有料メールマガジンの読者がすでに数千人を突破。今年中に年収1億円に達する勢いであることを明らかにしたのだ。

ホリエモンこと元ライブドア社長の堀江貴文氏が、有料メールマガジンの読者が年内にも1万人に到達し、売上が1億円になる勢いであることを明かしたそうです。

先月30日付の朝日新聞サイトのインタビューでは、「すでに数千人の読者がいて、今年中に1万人はいくはず。そうなれば売り上げだけで年収ざっと1億円になる」と明かし、こうしたノウハウを生かした新しいメディアの創出にも意欲を見せている。

すごいなー。ちなみに、まぐまぐで配信している「堀江貴文のブログでは言えない話」ですね。

840円 x 1万人で月に840万円ですが、まぐまぐの取り分もあるので、実際にはそのまま懐に収まる訳ではないでしょうけど。

10日の配信は、「時事ネタ評論」や「拘置所での読書内容」、さらに「ビジネスモデルおしえちゃいます塾」と題したビジネス指南まで含まれており、読者からの質問に回答するコーナーまで設ける充実ぶり。

ツイッターで寄せられる意見をうまくRTしたり、ツイッターもうまく活用して有料メールマガジンの読者を獲得していますよね。

もともと有名人で特殊なケースと思われるかもしれませんが、まだまだメールマガジンにもこうした可能性があるということが分かります。

稼げる 超ソーシャルフィルタリング (単行本)

490385387X