4594061869

“くらたま”こと漫画家・倉田真由美が、最新刊となる「だめんず・うぉーかー(16)」で、夫である叶井俊太郎氏の破産についてコラムで告白しているそうです。

ネタフルでは次のようなエントリーを書いています。

倉田真由美が妊娠、相手は「典型的だめんず」
倉田真由美、叶井俊太郎と入籍
くらたまの夫・叶井俊太郎の映画配給会社が破産

叶井俊太郎氏は負債総額約3億円で破産しました。

くらたま自著で赤裸々暴露…ためんず夫、破産のワケという記事によれば「本の編集作業中だったが急きょ、倉田さんが事情を明かすコラムを盛り込むことにした」そうです。

「夫が破産、その時私は…」と題した3章立てで、《彼の会社が危ないということで、昨春に400万円貸していた》ことからスタート。資金繰りに窮していく夫の様子を客観的に報告している。

叶井俊太郎氏は当時から「昼食をコンビニのゆで卵だけで過ごしたり、交通費160円を浮かすため家から徒歩で出社」していたそうです。

さらに子供が産まれて300万円を貸し、次に1,600万円の保証人を頼まれたところで弁護士に相談、既に負債額が数億円に膨らんでおり倒産させた方が良い、ということになったのだとか。

「弁護士に相談する前は離婚も考えたんですよ。夫の負債は妻も背負わなければならないのかな、と思っていたので」とくらたま。

くらたまは借金くらいでは懲りてないようで「あと1~2年の間に、もう一人、産みたいと思ってます」とも書いているそうです。離婚すれば自分を否定するようなことにもなりかねない‥‥とかあるのでしょうか。

一方の叶井俊太郎氏ですが、ブログの方は特に破産について触れることなく再開しています。

だめんず・うぉーかー(16)(SPA COMICS) (単行本)

4594061869