芸能界志望者が所属したい「芸能プロダクション」は?という記事より。

オーディション雑誌『月刊デ☆ビュー』(オリコン・エンタテインメント刊)では、芸能界志望者を対象に「所属したい芸能プロダクションは?」と題したアンケートを実施。

なかなか面白いアンケートですね。というか「月刊デ☆ビュー」ならでは、ですね。

気になるアンケート結果ですが、ベスト3は「研音」「スターダストプロモーション」「フラーム」となったそうです。

「研音」と「スターダストプロモーション」はよく聞きますね。

まず研音は、唐沢寿明、反町隆史、天海祐希、菅野美穂から、水嶋ヒロ、榮倉奈々、志田未来、成海璃子ら注目の若手まで、連ドラの常連が続々顔をそろえる。

押尾学も元「研音」です。

スターダストプロモーションは竹内結子、柴咲コウ、北川景子、市原隼人、岡田将生など幅広い人材が所属している。

板東英二、野々村真も所属しています。

気になる「フラーム」ですが‥‥

一方フラームは、広末涼子、戸田恵梨香ら女優中心のプロダクションで、上記2社に比べ、所属タレントもスタッフも少数精鋭体制が特徴だ。

ああ、広末涼子!

他には、山口紗弥加、戸田恵梨香、吉瀬美智子らも。

どちらかというと、俳優・女優がたくさん所属している芸能プロダクションの人気が高いみたいですね。

De・View (デ・ビュー) 2010年 01月号 [雑誌] (雑誌)

B002WPDB6Q