Yahoo! 検索ランキングの活気づくスマートフォン市場という記事より。

音声通話だけでなく、ネットワーク機能なども内蔵した多機能携帯電話・スマートフォン。国内ではiPhone擁するソフトバンクがトップシェアを獲得していますが、1月21日、Android 1.6を搭載したXperiaがドコモから発表され、市場の動向に注目が集まっています。

ということで、ヤフーで「スマートフォン」というキーワードと一緒に検索されるキーワードの調査が行われています。

集計期間は2009年11月1日~2010年1月24日です。

1位 比較
2位 au
3位 ドコモ
4位 iモード
5位 メール
6位 ランキング
7位 ゲーム
8位 BlackBerry
9位 価格
10位 ソフトバンク

「au」と「ドコモ」が上位にいるのですね。ドコモは「Xperia」を発表しましたが、auはまだですね。それだけに期待が高いのかもしれません。

「iモード」や「メール」などは、乗り換えを検討している人が検索しているのかな、という感じでしょうか。

「ソフトバンク」が10位なので、iPhoneのイメージが強いのですね、恐らく。

グーグルvsアップル ケータイ世界大戦 ~AndroidとiPhoneはどこまで常識を破壊するのか (単行本(ソフトカバー))

4774135984