“勝負になる!”サンクスがカーシェアリング提供という記事より。

コンビニエンス大手のサークルKサンクスは21日から、複数の会員が自動車を共同で利用するカーシェアリングのサービス提供を東京都内の4店舗で始める。

コンビニエンスストアが、カーシェアリングサービスを導入するケースが増えつつあるようです。「サークルKサンクス」がまずは都内で導入し、年内には埼玉、千葉、神奈川の約200店で展開するということです。

実際のサービスについては、ミニストップやローソンなどとも提携する日本カーシェアリングが提供。サークルKサンクスは、駐車スペースの提供や利用料金の支払い窓口などを受け持つ。

ファミリーマートも、2010年1月下旬から首都圏の一部店舗で、オリックス自動車と提携してカーシェアリングサービスを開始するそうです。

利用には事前登録と入会金が必要で、30分800円〜という利用料金になるということです。2時間で単純計算で3,200円。買い物に使うにはちょっと高い?

どんな利用用途が便利でしょうね。