テレビ局“かわいすぎる海女”騙し放送…精神的にダウンという記事より。

“かわいすぎる海女”が困惑している。先月15日、NHKが朝のニュースで“新人海女”として紹介した大向美咲さん(19)を民放のワイドショーや写真週刊誌が相次いで取り上げたことから、全国から見学者や応援メッセージが殺到。海女の仕事や私生活にまで支障が出ているため、メディアへの露出を当面控えるという。

“かわいすぎる海女”として、テレビから一躍有名になった岩手県久慈市の大向美咲さんが、あまりにも話題になりすぎて困惑しているそうです。

「取材だけでなく、写真集出版の誘いなども殺到しているんです。本人やご家族と話し合った結果、当面、取材は自粛することにしました。あまりにも騒がれて、本人は大変困惑しています」

連日、問い合わせが殺到し「とても仕事にならない状態だった」そうです。

さらに「注目ばかり増して、じっくり修行するヒマもない」ことや「心ないインターネットの書き込みなどもあり、精神的に疲れ切ってしまった」ということです。

さらに、インタビューで「彼氏? 内証です」と語ったところは、取材後に放送しないように懇願したにも関わらず、オンエアされてしまったのだそうです。

現場の人は把握していたけれど、編集する人には伝わっていなかったとか、そういうことなのかもしれませんが、信頼関係ですからね。放送された本人にとってはショックですよね。

地元の秋祭りに参加して、久しぶりに地元テレビ局の取材は受けたものの「今後も露出が増えることはなさそうだ」ということです。

地域限定QP伊勢限定(三重限定)海女さんキューピー 根付けストラップ

B002B4B8UY