一躍“人気者”の鳩山代表長男「政治に興味も」という記事より。

紀一郎氏は父と同じ東大工学部出身。博士課程での研究などを経た後、米スタンフォード大で研究した父と同様、海外で実績を積みたいと考え、昨年2月に妻子とモスクワの大学寮に移り住んだ。

モスクワ大学の客員講師として、都市工学を研究している民主党・鳩山代表の長男・紀一郎氏がロシアで脚光を浴びているそうです。

鳩山紀一郎氏は33歳。妻子とともにロシアに渡っているそうです。衆院選で民主党が圧勝したことから、紀一郎氏にもロシアメディアの取材が殺到したのだそうです。

紀一郎氏は、あと1年半はモスクワで研究したいと話す一方、「おやじから『政治家になれ』と言われたことはないが、政治に興味がないわけではない」と言明。

このまま出馬すれば世襲ということになるのでしょうが「世襲がどうのと言われるご時世、名前だけで出るつもりはない」ともしています。

共同通信に対して「モスクワの渋滞改善策を提言」したということですが、高速道路の無料化についてはどんな風に考えているのでしょうね。

鳩山家の使命―民主党・鳩山由紀夫の夢と構想 (サンガ新書) (新書)

4901679988