便座に瞬間接着剤…悪質ないらずらに“怒”という記事より。

オーストラリア・ケアンズのショッピングモールにある公衆トイレの便座に何者かが瞬間接着剤を塗りつけ、利用した男性(58)のお尻が便座にくっついてしまった。

えー、なんで気づかなかったの!? という気もするのですが、透明で分からなかったんでしょうかねぇ。

ショッピングモールにある公衆トイレの便座に、瞬間接着剤を塗るというイタズラをした人がいて、そこに座って貼り付いてしまった人が!

男性は便座ごと病院に担ぎ込まれ、工業用溶剤を使って取り外す羽目に。幸いけがはなかったが、悪質ないたずらの犠牲になった

便座ごと病院に担ぎ込まれるとうのは屈辱ですね‥‥だって、ズボンは履けないですよね!?

男性は「本当に恥ずかしがっていた」そうです。携帯電話とかで助けを呼んだんですかね。かわいそすぎる。