【WEB人】美人すぎる社長 プーペガール 森永佳未社長(25)という記事より。

ファッションに特化したSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「プーペガール」(東京都渋谷区)の運営会社を率いる森永佳未さん(25)。「かわいい服を見たい、見せたい、参考にしたい」という“女子心”に火をつけた。45万人を超える会員の98%が女性だ。“美人すぎる社長”に聞いた。

“美人すぎる社長”として「プーペガール」というファッションに特化したSNSの森永佳未社長のインタビュー記事がありました。まだ25歳です。

男性で20代でないと、もしかしたら「プーペガール」のことは知らないかもしれませんが、こんなサイトです。

プーペガールはファッションだけです。どういう服が好きで、どういった服を買っているのか。それを共有できるのが特徴です

もちろん“美人すぎる社長”の写真も掲載されています。

2009-08-06_1109.png

お、確かに落ち着いた雰囲気の美人さんですね。

社長になった経緯も気になるところですが、以下のように。

「2007年に異動して、その時は、(プーペガールは、サイバーエージェントの)一事業部だったので、一人のメンバーとしてやっていたのですが、2008年1月に、急に藤田(晋)社長に呼び出されて、子会社化しようと思うから、社長やってくれ、と話をいただいて社長をやりました」

「プーペガール」の中心となるユーザは20代の女性が多くて、そうしたユーザの気持ちが分かる人、共感を得られる人、ということで白羽の矢が立ったのでしょうね。

2009-08-06_1112.png

今後は「ぜひプーペガールを世界に広めたいと思っています」ということです。