大学生で資産140億円も 中国の長者番付という記事より。

大学生で既に10億元(約140億円)の資産家も-。中国の大学生起業家の2009年長者番付(100人)がこのほど発表され、情報技術(IT)関連企業を中心に平均資産は2600万元(約3億7千万円)に上った。

中国で大学生起業家の長者番付が発表されています。それによると、なんと1位は約140億円の資産だそうです。スゴイネ。

資産10億元の学生富豪トップは浙江省杭州市でネットゲーム企業を経営する浙江理工大の金津さん(25)。

オンラインゲーム好きが高じて起業したのだそうですが、2005年からわずか4年で140億円ですから、とんでもないことです。3Dゲームで、数百万人のユーザがいるそうです。

どんなゲームなのでしょうね。日本にいると、分かりませんね。

最年少は広東省深セン市で広告業などを営む丁仕源さん(19)。53位で資産は300万元(約4200万円)だった。

広告業かー。

一時、日本でも学生起業家が話題になりましたけど、最近はどうなのでしょうね。あまり聞かないですけど、みんな頑張ってるのかな。

100人のうち40%がIT関連で、トップ10中8人がIT関連のビジネスで稼いでいた。90%が自力で起業、両親から支援を受けていたのは10%だった。

ちょっと中国のITビジネスを覗いてみたいと思いました。