「西川綾」話題沸騰!韓国ネット上で検索1位という記事より。

日本人モデルの西川綾(19)がいま韓国のネット社会でちょっとした有名人になっている。韓国のポータルサイトのネイバー、ダウム、ネイトなどの人物検索部門で21日、西川綾が1位になったからだ。

日本人モデルの「西川綾」が、韓国でちょっと話題になっているそうです。なんでも、韓国のポータルサイトの人物検索で突如、1位を獲得したのだとか。

もちろん理由はきちんとありまして、韓国で開催されたアジア地域のモデル登竜門とされる「アジア太平洋スーパーモデル選抜大会」で1位を獲得したのだそうです。

この大会は、ハン・イェスルやキム・ソナなど韓国のトップスターを排出していることでも知られる。

韓国のトップスターを輩出していることからも「これ誰?」と、韓国でもみんなが検索しまくった、ということのようです。

韓国メディアによると、優勝した西川はインタビューで「長身がコンプレックスだった。1位をとるとは夢にも思っていなかった。今後は世界各地で活動したい」と語った。

ちなみにコンプレックスだった身長は178cmだそうです。

コチラに顔写真がありました。

2009-06-23_1313.png

日本人からしてみても「西川綾って誰?」という状態ではないかと思うのですが、西川 綾:@nifty タレント図鑑にプロフィールがありました(Wikipediaの項目はなし)。

2009-06-23_1315.png

2007年4月、日本・中国・韓国・インド・マレーシア・タイの六ヶ国が参加する「アジアスーパーモデルコンテスト」で日本代表に選抜される。同年5月、開催地の中国でアジアトップモデル賞&アジアバイタリティー賞をダブル受賞。

過去にも「アジアスーパーモデルコンテスト」に出場したことがあるみたいです。ただ、それ以外ではまだ、大きな仕事はしていなかったようです。

日本を飛び越えて世界に羽ばたいてしまうかもしれませんね。

■関連記事

韓国でネット検索ワード第1位、西川綾ってだれ?

コンテストの優勝がきっかけで一躍、有名人となった西川だが、韓国メディアのインタビューに「長身(178センチ)がコンプレックスだった。1位をとるとは夢にも思っていなかった。今後は世界各地で活動したい」と控えめにコメントしている。