「5000円乗り放題」 JR東と7社提携という記事より。

JR東日本は9日、関東と福島、長野、新潟など12都県の普通列車のほか、提携した東京湾フェリーや京浜急行バスなどの路線が2日間乗り放題になる共通割引切符を20日に発売すると発表した。鉄道やフェリーは、競合する高速道路料金の値下げで利用客が落ち込んでおり、夏の旅行シーズンに向け連携して旅客需要を喚起する。

JR東日本が、東京湾フェリー、京浜急行バス、上田電鉄、富士急行などと提携し「5,000円乗り放題」の切符を発売することにしたそうです。高速道路の値下げに対応する狙い、ですね。

利用期間は7月20〜8月31日と9月の休日の連続する2日間。料金は大人5000円(学生3500円、小学生以下2000円)。

5,000円で電車乗り放題かー。思い出すなー。

実は、小学生の頃にやはり「5,000円乗り放題」にチャレンジしたことがありまして!

そう、あれは国鉄最後の日でした。

やはり「5,000円乗り放題」の切符が発売され、鉄道好きのいとこに誘われ徹夜で購入し、新幹線などを乗り継いで名古屋方面から北陸を経由して、上越新幹線で大宮まで戻ってきたことを、今でもよく覚えています。

この時、下呂温泉に初めて降り立ったのですね。白い蛇がいた気がします。懐かしいなー。場面、場面が思い起こされますね。電車の中の情景や、駅で眺めた景色が、クッキリと記憶に残ってます。

電車の旅というのは、こういうのが良いところかもしれませんね。みんながクルマで出かけている間に、ちょこっと電車で遠出してみるのもいいかも。

増補版 時刻表昭和史 (角川文庫) (文庫)

4041598087