入社したとき何それ!?と思った業界用語は…という記事より。

製造業界で飛び交う、【ピアス】や【エイヤー】という言葉。これは、アクセサリーでもなければ掛け声でもない。今回は、この言葉の種明かしも交えつつ、「業界用語」アレコレを集めてみた。

昔の職場に広告代理店の人が転職してきた時に、見積もりを眺めながら、

「じゃあ、ここはエイヤーでいこうか」
「ええ、そうですね」

みたいな会話をしたことがありました。もちろん「エイヤー」なんて単語は初めて聞いた訳ですが、

「ちょっと頑張って予算を削ろうか」

みたいな「ちょっと頑張っちゃうか」ぐらいの意味だと思ったので「ええ」なんて言っていたのですが、どうやら思っていたのと違っていたようです。

業界内では“だいたい”という意味で使われ「エイヤーの金額」なんて感じで使われている。

ひー、そうなんだ!

あの「エイヤー」は「だいたい」ってことだったんだ!

改めて検索すると、やっぱり不思議に思っている人がいますね。

エイヤーとは何ですか? - Yahoo!知恵袋

「だいたい」とか「おおまか」とか「おおよそ」の金額ってことですよ。 積算時間がないときや、急ぎで金額が知りたい時などに良く使いますね。 一種の方言みたいなものかもしれませんね。

エイヤーとはどういう意味ですか - 教えて!goo

もしかしてぶっつけ本番でとりあえずやる、という意味の「えいやー」でしょうか。 であれば、「この図面はエイヤーで作成した」というのは、詳しいデータなどが揃わないままにとりあえず作ってみた、というような意味になりますけど・・・。語源は「えいっ、やぁー」というかけ声からですね。

語源は「えいっ、やぁー」だって!?

<目からウロコの>日本語「語源」辞典 (単行本)

405402176X