食料備蓄2週間分ってどのくらい? 農水省がガイドという記事より。

農水省が、新型インフルエンザが大流行した場合に備えて「家庭用食料品備蓄ガイド」を同省ホームページ上で公開している。

「新型インフルエンザ」の流行に備えて、食料備蓄を2週間分などと言われているのですが、果たして何をどのくらい用意したらいいのか? と頭を悩ませている人もいることでしょう。

農水省が、ウェブサイトに「家庭用食料品備蓄ガイド」を掲載しているそうです。

ガイドでは両親と13歳男子、9歳女子の4人家族「万全さん一家」が2週間生活するケースを想定。

農林水産省/家庭用食料品備蓄ガイドの発行についてというところにありました。ガイド自体はPDFになっています。

見ていくと、

・お米を中心とした備えをしましょう
・野菜の備えもしましょう

といったことや、電気、ガス、水道の供給が停止した場合の備えなどについても書かれていました。

2009-05-20_1332.png

実際に何を備蓄したら良いのか具体的に分かっていなかったので、これは参考になりそうです。