56葉のクローバー発見!ギネス記録申請へという記事より。

自然交配でクローバーの葉を増やすことに取り組んでいる岩手県花巻市の農業小原繁男さん(84)が、自宅の畑で56葉のクローバーを発見した。ギネス世界記録に申請する予定。

以前、“21葉のクローバー”が生まれるということでお伝えした岩手県花巻市の小原繁男さんが、今度は“56葉のクローバー”を見つけてしまったそうです。

ってこのエントリー、2008年6月とはもう1年前か‥‥。

さて、2002年には“18葉のクローバー”でギネス申請しており、30葉を作りたいと燃えていたのですが、一気に56歯ですか。

発見したのは10日で、クローバーは約0・5-1・5センチの葉が何層にも重なり、全体の大きさは約4センチ。葉1枚ごとにシールを張って枚数を確認した。

ということで、実物の写真もあるのですが‥‥

2009-05-13_1655.png

四葉のクローバーのすごいヤツを想像していると、痛い目見ますね、これは。普通にふさふさしたクローバーに見えます。

ハチミツとクローバー DVD-BOX

B0017LZREU

■関連エントリー

幸せギッシリ!発見!56葉のクローバー!

小原さんは02年に発見した18葉のクローバーでギネス認定を受け、これが現在も世界記録となっている。今月3日には33葉を確認していた。

56葉のクローバー発見

多葉株を掛け合わせ枚数を増やす研究を続けている小原さんも「こんなに多くの葉が出るとは夢にも思わなかった」と驚いた様子だった。