世界の果てまでイッテQ!」でキリンが訪れるホテルの話が出てきまして、なんとキリンの睡眠時間が5分だという驚きの情報を知りました。

2009-04-20_1438.png

キリンは5分寝るだけで、人間の8時間分くらいの休息になるのだそうです。

さらにすごいのが寝る時の姿勢。首をですね、とぐろのように巻くんです、グルグルと。首から上だけヘビみたいになっていました。

サイトで確認してみると、テレビに出てきたロスチャイル種のキリンが5分でOKなようです。

さらに気になったので調べてみると、睡眠 - Wikipediaではキリンの睡眠時間は1〜2時間となっています。

過眠症ランド - 睡眠とはによれば、横になるのが20分で、立った状態でも眠ることができるのだそうで、それも含めると平均睡眠時間は4.6時間と算出されています。

さらに驚いたのは、

渡り鳥あるいはイルカやクジラは、大脳半球を交互に寝かすことによって、長時間空を飛び続けたり、海を泳ぎ続けたりできるそうです。

というところ。脳を交互に寝かす! すごいな‥‥。「半球睡眠」というそうです。

人間を基準にすると夜数時間寝るのが当たり前のように思ってしまいますが、動物たちは生態に合わせて様々な睡眠の形式を持っているのですね。

世界の果てまでイッテQ!珍獣ハンターイモトの動物図鑑 (単行本)

4820300296