オレは千葉知事!モリケン“雪辱”初当選という記事より。

任期満了に伴う千葉県知事選は29日投票、即日開票の結果、自民党県議の約半数が支援する無所属新人で元衆院議員の俳優森田健作氏(59)が、第3セクター元社長吉田平氏(49)=民主、社民、国民新、日本推薦=や、関西大教授白石真澄氏(50)ら無所属新人4人を破り、初当選を果たした。

森田健作が千葉県知事に初当選しました。59歳です。

「これからは中央に堂々と物を申すかっこいい千葉県をつくっていきたい」とコメントしていますが、確かに宮崎県の東国原知事といい、大阪府の橋下知事といい、知事の存在感が大きくなってきている気がします。

かつては埼玉知事選に意欲を見せていたこともありました。

森田健作と千葉県にどんな縁が? と思ったら、どうやら自宅があるようですね。

おれは男だ!DVD-BOXII

おれは男だ!DVD-BOXII

■関連記事

千葉県知事選で無党派の42%が森田氏に

年代別でみても、森田氏は「20代」から「70歳以上」まで、40・8~49・6%と高い支持を集め、すべてでほかの4候補を上回った。

森田健作氏「かっこいい千葉県つくる」…千葉県知事に初当選

次期衆院選の動向を左右するとみられる首都圏の千葉県で敗れたことにより、民主党は戦略の見直しを迫られる。

森田健作氏が初当選確実 千葉県知事選

「政治とカネ」の問題が与野党に波及する中で、森田氏は政党色を排して挑み、約6000票差で惜敗した4年前の雪辱を果たした。