浅越ゴエvsトータルテンボス S-1決勝という記事より。

お笑い芸人制作の携帯動画ネタバトル、S-1バトルで27日、ユーザーの投票で、ザ・プラン9の浅越ゴエ(35)とトータルテンボスの2組が3月期決勝進出者に選ばれた。

月間チャンピオンの賞金は1,000万円、年間チャンピオンの賞金は1億円で、総額2億2,000万円ということで話題になったソフトバンク「S-1バトル」ですが、初めての決勝進出者が決まっています。

ということで、初の決勝進出者は、浅越ゴエとトータルテンボスとなっています。

大会は今月1日からスタートし、1日2作品ずつをソフトバンクの携帯に配信。28日から2組の決勝バトルを配信し、30日に賞金1000万円が贈られる優勝者を発表する。

動画を見てもらうことで、パケット流量を増やすことを目的としたコンテンツだと思いますが、ぼくの周りで「S-1バトル」を見ているという話はまだ聞いたことがないですね‥‥。

テクノラティで「S-1」を調べてみると‥‥

2009-03-30_0752.png

携帯電話ということで、もしかするとブログとは違うところで盛り上がっているのかもしれませんね。

ちなみにグラフが飛び抜けているのは「S-1バトル」が発表された直後です。あまり盛り上がっていないと感じたら、孫社長が何かてこ入れしてくれるでしょうから、それが楽しみですね。