JR東日本から2010年以降に導入される予定の新型高速新幹線「E5系」のデザインが公開されました(PDF)。

2009-02-05_1211.png

緑と白のボディに、ピンクのラインが印象的なデザインとなっています。

それぞれの色には名前がついています。

上部色「常盤(ときわ)グリーン」
下部色「飛雲(ひうん)ホワイト」
車体中央の色帯「はやてピンク」

2009-02-05_1212.png
グリーン車客室

2009-02-05_1213.png
普通車客室(奇数号車)

2009-02-05_1213-1.png
普通車客室(偶数号車)

2010年度末には300km/h、2012年度末には320km/hで走行させる計画だそうです。

■関連記事

最高時速320キロ!緑と白とピンクの「東北新幹線」

運転席がある前方は空気抵抗を減らすため大きく傾斜している。10号車には従来のグリーン車よりも座席間隔が長い「スーパーグリーン車(仮称)」も登場する。