ほっと一息に欠かせない「缶コーヒー」満足度1位は…という記事より。

普段よく飲む缶コーヒーブランドを挙げてもらい、そのブランドに対する満足度を「味」「バリエーション」「コストパフォーマンス」「品質」「製法」の5項目で評価した調査。

オリコンモモニターリサーチの「缶コーヒー」の満足度調査の結果が記事になっていました。

みなさん「缶コーヒー」というと何を思い浮かべますか?

ということで、1位〜5位のランキングです。

1位 GEORGIA
2位 BOSS
3位 FIRE
4位 Roots
5位 WONDA

なんとなく、なんとなくですよ、テレビCMで見る順という気もしないでもないですが。

でも「GEORGIA」は、

マイルドな口当たりと味のバランスのよさで支持を集め、「製法」以外の4部門でトップ

ということで、豆のこだわりの評価が高いそうです。

「BOSS」は、

「CMやパッケージデザインがよい」(30代、男性)と手にしたときのかっこよさも重要なポイントのようだ。

で「FIRE」も、

CMコンセプトの「嘘は嫌いだ」というイメージからか、「豆や製法にこだわりを感じる」との声も多数。

で、さらに「WONDA」は、

「朝の目覚めに飲みたい!」との声が多く、CM効果は抜群のようだ。

なので、やっぱりテレビCMが重要なのかもしれません。

↓でも缶コーヒーったら渋い顔のポッカでしょうJK。

【35%OFF】ポッカ ポッカコーヒー ブラック 缶 185gx30本

【35%OFF】ポッカ ポッカコーヒー ブラック 缶 185gx30本