ドバイの1000メートル“バベルの塔”建設延期という記事より。

アラブ首長国連邦のドバイで最大手の不動産開発会社ナキールは、世界最高となる高さ1000メートル以上の超高層タワーの建設計画を1年間延期すると発表。

ドバイに高さ1km超のビル建設が計画中ということでネタフルでもお伝えしていたのですが、不動産バブル崩壊のあおりを受け、建設計画が1年延期されることになりました。

ライバルの不動産会社エマールが建設中の「ブルジュ・ドバイ」や、サウジアラビアなどの超高層タワー計画との間で「世界一争い」が注目を集めていた。

1年間の計画延期ということですけど、世界的な経済情勢もありますから、このまま話としては立ち消えとなってしまう可能性も多いにあるのでしょうね。

■関連エントリー

ドバイに高さ1km超のビル建設が計画中
ドバイで不動産バブルが崩壊!?
ドバイ「パーム・アイランド」のすごい写真集