サルコジ仏大統領夫人「ヌードバッグ売らないで」という記事より。

フランスのサルコジ大統領夫人で歌手のカーラ・ブルーニさん(40)が、以前に撮ったヌード写真をプリントした買い物袋の流通禁止を求める急速審理をサンドニ地裁に起こした。

1993年に撮影された、フランスのサルコジ大統領夫人で歌手のカーラ・ブルーニさんのヌード写真を買い物袋にしようとする衣料メーカーが現れたそうです。

カーラさんはこの買い物袋に対して、流通禁止を求める急速審理をサンドニ地裁に起こしています。

って、過去のヌード写真が買い物袋にされると知ったら、そりゃ怒るというか困るというか、ちょっと待ってよ! となりますよなぁ。

ちなみに、この問題の買い物袋を作ったのは「パルドン」という衣料メーカーです。1万3ユーロ(365円)で、吹き出しに「彼氏、パルドンで何か着る物を買ってくれたら良かったのに…」と書かれています。

カーラさん側は、夫人のイメージが不当に扱われており、肖像権の侵害にも当たるとして流通禁止を求めるほか、12万5000ユーロ(約1500万円)の損害賠償を請求する方針。一方のパルドン側は夫人が「公人」であることを理由に写真の使用に問題はないと主張している。

どうなっちゃうんでしょうか。

問題の写真はカーラさんがモデル時代に撮影されたもので、ニューヨークのオークションで91,000ドルで落札されていたのだそうです。

■関連記事

買い物袋に仏大統領夫人のヌード写真!

パルドン社は買い物袋を約1万個作り、レユニオンで1個3ユーロ(約365円)で販売。5ユーロ以上の買い物をした人には無料で配っているという。今月からこのバッグを販売しており、フランス本土でも近日中に販売を始める計画だった。