今夜は今年一番大きい満月の日:小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)というエントリーで、今夜の満月が今年一番の大きさであることを知りました。

今夜?の深夜1時37分は、今年一番大きい満月が見れるらしいですね。

「一番大きい」ということは、やはり地球に最も接近している、ということになるのでしょうか。

と思って調べたら「天文現象カレンダー: 2008年12月」の13日に、

07時:月の距離が最近(0.928、35万6567km、視直径33'30")本年最近

という記述が! 本年最近です!

ちなみに満月になる瞬間が1時37分なので、今夜の満月が2008年で一番地球に最接近する、ということになる訳です。

たいにーぷらねっと ぶろぐ | 今日の満月は大きいぞ!というエントリーによれば「平均公転半径 384,400 km」だそうなので、平均よりも約3万kmも地球に近いことになります。

3万kmも近けりゃそりゃ近いよなぁ。想像つかないけど。

子供の頃は、やけに大きい満月に地球の終末が近いんじゃないかと恐れおののいたのですが、単に地球に近いだけだったのですね。

浦和は今夜、酉の市。ぶらぶら帰りながら、子供と一緒に月を見上げようと思います。

月のきほん

月のきほん