gooランキングに「忘年会の店選びで「デキル幹事だな!」と思うポイントランキング」というのがあったのでごぜます。

「アイツ、やるな」その一言が聞きたくて、飲み会の店探しに奔走した新人時代。忘年会の店選びは、幹事にとってここ一番の大仕事。外すわけにはいかないと、先輩や上司にこっそりとインタビューを重ね、みんなの希望をまとめて、お店を絞り込んでようやく予約にこぎつけ……とにかく大変だったのを覚えています。

そうか、忘年会の幹事は新人さんのお仕事なのですね。いろんな人がいるのでみんなをすべからく満足させるのは難しいでしょうが、このアンケートにその秘密が隠されているようです。

1位 料理の品数・ボリューム
2位 料理の味
3位 駅から近いなど立地条件はよいか
4位 お店の雰囲気がおしゃれか
5位 料理の出てくるスピード

なんとトップ5のうち、3つは料理がらみ! やっぱり料理は重要ですよね。うまいもの食べてれば、それだけで幸せなんですから。

学生時代は酒だけ飲めれば良かったのですが、最近はやはりうまい食べ物にうまい酒、それが人生だと思っております(ちょっと間違ってる)。

まあうまいもの食べて怒りだす人もいないでしょう。「なんだ! こんちくしょう! う! うまい!」となるもんです。

ということで幹事さん、忘年会では食事に気をつけて!

って簡単に言うけど、美味しい料理を適当な価格で提供してくれる店を探すのって、けっこう大変なんですよね〜。

6位に「店員の対応」というのもあるんですけど、美味しいけど店員さんの態度がイマイチで半減‥‥みたいなこともたまにありますしねー。

え、浦和で? 浦和でお薦めのお店?

そんなの決まってるじゃないですか! 15人前後くらいまでだったら「ブラット」と「どうどう」をお薦めしておきますよ!

■関連エントリー

炭火串焼ダイニング「ブラット」(浦和)
「ブラット(bratto)」にぶらっと(浦和)
炭火串焼「ブラット」は心のホームグラウンド(浦和)
浦和で刺身を堪能したいなら「どうどう」(浦和)