イオンレイクタウン、TDR年間来場者を越える?という記事より。

国内最大の売り場面積を持つ「イオンレイクタウン」(埼玉県越谷市)が、オープンから1カ月半で来店者数870万人を突破した。

10月に越谷にオープンしたばかりの「イオンレイクタウン」ですが、なんと1ヶ月半で870万人の来店者を数え、予想を上回るペースなのだそうです。

もともとディズニーランド&シーに匹敵する2,500万人の年間来店者数を見込んでいたそうなのですが「3000万人達成も可能」としています。そりゃ、1ヶ月半で870万人ですからねぇ。

それにしても、国内最大の売場面積といっても、ショッピングモールじゃないですか。イオンじゃないですか。それがディズニーランド&シーを超えていく、というのだからすごいですよねぇ。

とりあえず、入場はダータだし。とりあえず行ってみるか。という理由もあるのでしょうが「イオンレイクタウン」では「広くて回りきれず、また来たくなる」と見ているようです。

しかし、ディズニーランド並の来店者数だとすると、どのくらいの混雑なんだよ! というのが心配になるのですが、週末なんてとんでもないことになっているのでしょうかね。

とにかく広いらしいので、確かに1回や2回では見て回れないんでしょうね。とりあえず、平日に行ってみるかな‥‥。