マックに3億円請求!妻のヌード画像流出でという記事より。

米ハンバーガー店チェーン大手、マクドナルドが、ヌード写真流出をめぐって提訴された。店内に携帯電話を置き忘れた男性が保管するよう店側に頼んだのに、携帯の中に保存していた妻のヌード写真がインターネット上に流出したためだ。

マクドナルドの店内に携帯電話を忘れた夫婦が、電話の中に保存されていた妻のヌードや住所をネットで公開されてしまいました。

フィリップさんの主張によると、忘れ物に気付いてから店員に「取りに行くまで、しっかり保管しておいてください」と連絡。「分かりました」との返答に、ホッとひと安心した。

しかし、直後から妻の携帯電話にワイセツな内容の電話がかかってくるようになり、調査したところネットにヌード写真が流出、さらには携帯電話や住所まで晒されていることが判明したのだそう。

夫はマクドナルドに保管するように頼んでおいたとして、転居を余儀なくされたなどとして、300万ドル(約3億円)の損害賠償を求める提訴をしているそうです。

これって、マクドナルドの店員による犯行なのでしょうか。それとも、店員が探しにいったときには既に、携帯電話はなかったのでしょうか。

携帯電話には写真も含めてさまざまな情報が入っている昨今ですから、気をつけたいものです。

■関連記事

携帯忘れ妻のヌードがネット上に流出 3億近い訴訟に

夫婦は、取りに来るまできちんと保管しておくと店長は話していたと主張。マクドナルドや店長などに300万ドル(約2億9000万円)以上の損害賠償を求める訴訟を起こした。