山崎直子さん、初のママさん宇宙飛行士にという記事より。

宇宙航空研究開発機構は11日、2010年2月に打ち上げ予定の米スペースシャトル「アトランティス」に、宇宙飛行士の山崎直子さん(37)が搭乗することが決まったと発表した。

2010年2月に打ち上げ予定のスペースシャトル「アトランティス」に、宇宙飛行士の山崎直子さん(37歳)が搭乗することが決まったことが発表されました。

同年代の女性が宇宙飛行士として宇宙へ! 夢があっていい話だなぁ。というか、アラフォーだってまだまだ行けるって訳ですね。勇気が出ます。

日本人の宇宙飛行は8人目。女性では1994年と98年にシャトルに搭乗した向井千秋さん(56)に続き2人目。

山崎直子さんには6歳の長女がいて、日本人初のママさん宇宙飛行士になるということです。1999年に宇宙飛行士に選ばれていたということで、娘さんが生まれる前ですね。

目的地の国際宇宙ステーションには野口聡一さん(43)が長期滞在中の見通しで、日本人が初めて同時に2人、宇宙で活動する可能性がある。

山崎直子さんの任務は、アメリカの多目的施設をステーションに運び、接続するというものだそうです。

頑張って欲しいですし、無事に地球に戻って欲しいです。

宇宙兄弟 1 (1) (モーニングKC)

宇宙兄弟 1 (1) (モーニングKC)

宇宙兄弟 2 (2) (モーニングKC)

宇宙兄弟 2 (2) (モーニングKC)

宇宙兄弟 3 (3) (モーニングKC)

宇宙兄弟 3 (3) (モーニングKC)

■関連記事

ママさん飛行士の山崎直子さん2010年宇宙へ…日本人女性で2人目

今年3月に土井隆雄さん(54)がステーションに日本実験棟「きぼう」第1便の保管室を取り付けたときは、土井さんを地上から支援する役割を果たした。

山崎直子さん、初のママさん宇宙飛行士に

来年2-5月には若田光一さん(45)がステーションに日本人初の長期滞在をし、きぼう第3便の船外実験装置をつなげてきぼうを完成させる。また早ければ同年11月ごろからは野口さんが約6カ月滞在。若田さんはシャトル、野口さんはロシアのソユーズ宇宙船で往復する。