10台限定1300万円ティファニー携帯3日で完売という記事より。

ソフトバンクモバイルが米高級宝飾品ブランドのティファニーと提携し10台限定で製作し、1台1298万円という高級携帯「823SHティファニーモデル」が、1日の予約開始からわずか3日で完売した。

1,300万円もする携帯電話が3日で完売するのか! という驚きもあるのですが、このくらい超余裕っていうお金持ちの人も少なくないのでしょう、きっと。

10台限定で販売されたソフトバンクの携帯電話は、ティファニーとして提携した「823SHティファニーモデル」で、1台1,298万円です。

2008-11-08_0755.png

「SoftBank 823SH Tiffanyモデル」は、折りたたみタイプの本体表面のティファニー製プラチナパネルに、合計537個(約18.34カラット)のダイヤモンドをふんだんにあしらった、美しさと贅沢さを極めた1台1,298万円(税込)のスーパープレミアムモデルです。

お金持ちは時計や洋服も高価なものを身につけているでしょうから、携帯電話だけそうでない、というのも不思議な話で、このくらい高級品を出しても売れるということなのでしょうね。

むしろ日常的に何十万円かする携帯電話がティファニーとかで売られていても良いのかもしれません。