小泉進次郎氏に民主が刺客という記事より。

小泉純一郎元首相(66)の後継として次男の進次郎氏(27)が出馬する衆院神奈川11区に、民主党が弁護士の横粂勝仁氏(27)の擁立を検討していることが17日、分かった。2年前には「総理」の呼び名でフジテレビ系「あいのり」に出演していた変わり種。

小泉純一郎元首相の後継者として出馬する小泉進次郎氏の刺客として、民主党が横粂勝仁氏の擁立を検討していることが明らかになりました。実現すれば、27歳対決です。

この横粂勝仁氏というのが、フジテレビ「あいのり」に出演していた(2006年夏)という変わり種で「総理大臣になるのが夢」と自己紹介したことから番組内では「総理」というニックネームで呼ばれていたのだとか。

番組出演した前年に司法試験に合格し、番組出演時は司法修習の時期だったということです。

その後クロアチアを経てボスニア・ヘルツェゴビナへ。道中では英語の通訳を務めるなど頭脳派ぶりを発揮。

「頭の良さが際立つキャラクター」というのが、番組関係者の評です。

そして同年8月28日放送分で「ちゃき」という女の子に告白したが、見事に玉砕。その際、「ちゃき」からは「日本の総理になって」とメッセージを送られていた。

「ちゃき」に告白して玉砕した「総理」なのであった‥‥メッセージ通りに、政治家の道を歩み始めるのでしょうか?

現時点では候補者の一人ということで確定はしていないようですが、仮に立候補すれば注目の選曲となりそうです。

アイム総理」というブログがありました。

Yokokume Blog 10201

近況報告」として、事務所を退所したことが綴られています。

その理由として「僕の新しい道とは、僕が子供の頃から本気で志してきた道です」ということで、政治家を本格的に目指すようです。

小泉Jr.刺客困惑、振り込めサギと住所“あいのり”という記事によると、

民主党県連が擁立を固めた弁護士の横粂勝仁氏(27)の弁護士事務所の登録住所が、振り込め詐欺の送金先として警察などが注意を促している住所と同一であることが18日、分かった。

ということで、自宅兼事務所の住所が公開されるのを避けるために私書箱センターを利用したところ、振り込め詐欺にも利用されていたことが後から分かったのだとか。

やはり目立つといろいろな話題を調べられてしまいますね。

■関連記事

小泉ジュニアに刺客…「あいのり」出演の27歳弁護士

同区では自民党が進次郎氏を、共産党が元小学校教諭の伊東正子氏(67)を擁立することを決めている。県連幹部は「世襲批判が強いので、若さと知名度、経歴で進次郎氏とも勝負になる」と意気込んでいる。