米UAただのはずの機内食を一部有料化という記事より。

米航空2位ユナイテッド航空は20日、一部の国際線のエコノミークラスで機内食の無料提供をやめ、有料化する方針を明らかにした。米メディアによると、米航空大手では初めて。

アメリカのユナイテッド航空が、エコノミークラスの機内食を有料化することになったようです。

燃料費の高騰が原因ということで、無料サービスが有料化する動きが広がっていると記事。

確かに食べたくない人もいるでしょうから、新幹線の車内販売のように食べたい人が食べたいモノを‥‥と思ったんですが、別に機内食を食べないからといって安くなる訳ではないんですよねー。

米航空大手の大半が国内線で、エコノミークラスの機内食の無料提供をやめ、預け入れ荷物も1つ目から有料化を開始。格安航空会社ジェットブルー航空は、無料で貸し出していた毛布と枕を販売に切り替えるなど、各社とも経費削減に必死になっている。

荷物を預けたり、毛布や枕も有料になっているみたいです。確かに、飛行機はサービスが手厚かったですね。とは思いますが。

■関連記事

燃料高でここまで…機内食を一部有料化 米航空大手

米航空業界は燃料費の高騰や米経済の急減速で業績悪化に対する懸念が強まっており、これまで無料だった各種のサービスを有料化する動きが広がっている。