毎コミ子会社の成人雑誌廃刊…「不適切な内容あった」という記事より。

毎日コミュニケーションズ(東京都千代田区)は29日までに、子会社MCプレスが出版する成人向け隔月誌「DVDヤッタネ!」4月号に「不適切な内容があった」として、同誌の廃刊を決めた。

廃刊するほどの「不適切な内容」ってなんだったんだろう‥‥と思ったのですが「就職活動をテーマにプロのモデルを使って社内で撮影したグラビア」が該当しているらしいのですね。

と思ったら、ものすごく単純な話で「DVDヤッタネ!」を出版していたMCプレスの親会社である毎日コミュニケーションズが、就職活動情報サイトなどを運営していると。

マイコミ子会社、「不謹慎」記事でアダルト4誌廃刊という記事によると、

マイコミによれば、08年2月にマイコミの社屋で不適切な撮影が行われたほか、就職活動をテーマにした不適切な記事内容があったことが判明した。

ということです。

プロのモデルを使用した記事ではあったものの「弊社サービスのイメージを損なう不謹慎な記事内容であった」としています。

毎日コミュニケーションズ子会社の成人向け4誌廃刊では、

「撮影に毎日コミュニケーションズの社内が使われており、就職活動中の学生がグラビア撮影に応じたかのようなイメージを与え不謹慎」

と、より具体的な理由が。

Amazonで「DVDヤッタネ ! 2008年 04月号 [雑誌]」を表示しようとすると、アダルト商品である旨の警告がでます。